C modelhouse

1,2年後売却予定のモデルハウス

将来的に売却を目的としている。家族構成を将来的に4人、共働きと設定し、清潔感、使いやすさ、動線、収納という事をテーマに設計

その上で、建築的に、どの場所からも家族の雰囲気や家族の繋がりを感じられる、家族の成長を自然と感じ取られる住まいを考えている

家族が集まるLDKには、大きな吹抜けを設け、そこに隣接する形でオープンな 多目的スペース、個室側には開閉建具を設置し、より視覚的にも家族の繋がり

を感じさせ、 各個室の途中に、廊下兼個人収納を設け、家族の日頃の状態・成長を把握でき るような間取り

その他の部分である、玄関からの来客と家族の動線、使いやすい家事動線、充実した水回りや収納のあり方を、素直に丁寧に考えた間取りとすることで、家族 の繋がりを効果的に最大限に感じられる

type : model house
Selectshoplocation : 埼玉県熊谷市
date : 2018
size :
photo :野秋 達也

[ 外観 ]
ミナモサイディング、木、吹付と異なる素材をバランス良く使用し、 内観同様、柔らかな雰囲気を意識し、周辺に馴染むデザイン


[ 吹抜空間 ]
吹抜に隣接し、色々な用途に使用できる、
オープンに繋がる多目的スペース や子供室と繋がる開口を確保し、
光や風を取り込むだけでなく、家族の繋がり を立体的に感じられる空間としています


[ LDK ]
キッチンからLDK・庭・吹抜スタディと全て見渡せる構成としています
その他、キッチンを中心に家事動線も考慮し設計しています


[ 洗面スペース ]
実務とデザインを両立させた広め の洗面空間。
玄関→クローク→洗面→ LDK → 玄関と回遊性を持たせ、
来客と家 族の動線を分け、
それに水回りを隣接させ、家事動線+収納を考え た空間となっています


[ 子供室スペース ]
将来的に 2 部屋になる大きな子供部屋。写真左の開口部からは吹抜に も繋がっています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です